JPET団体内特別テストについて

日本語能力評価試験(JPET)の過去問題を利用したテストで、日本語教育機関内や企業内で団体受験できます。団体内の日本語学習者の習得度を測り、評価したいというニーズに適うものです。いつでも実施ができ、最短で申し込みから1か月で結果が出ます。

【特別テストの概要】

①試験内容:聴解・読解(マークシート方式)

②実施会場:参加する学校・団体が指定する会場

③試験運営:会場責任者および試験監督は参加学校・団体が手配

④試験日程:参加する学校・団体が希望する日時で設定

⑤実施時間:説明時間10分+テスト連続90分(分割可)、及び答案回収時間

※団体内特別テストのスコアは非公式なため、大学・企業や、出入国在留管理局への提出書類として使用できません。


詳しいご案内はこちらから⇒JPET団体内特別テストのご案内(PDF)

申込書はこちらから⇒JPET団体内特別テスト申込書(Excel)


Page
TOP